ハイドロキノン石鹸とは
ハイドロキノン石鹸とは、ハイドロキノンという成分を配合している石鹸をさします。ハイドロキノンは美白や美肌に効果を発揮する成分で主にしみ・くすみ・そばかすなどの肌トラブルに効果のある成分です。それで、最近、ハイドロキノン石鹸は圧倒的な人気を集めています。

ハイドロキノン石鹸の効果
ハイドロキノン石鹸に含まれているハイドロキノンという成分は、強力な漂白作用を持つために、お肌の漂白剤とも呼ばれています。ハイドロキノン石鹸は他の洗顔剤と比べて、肌にもっと優しくて、老けて見える原因NO.1と言われる「シミ」を消したり、肌のくすみを改善する効果があります。

ハイドロキノンでシミや、くすみを消すことができるのは、シミの原因になるメラニンを合成する酵素「チロシナーゼ」の働きを抑えたり、メラニンの色素を作る色素細胞「メラノサイト」の働きを抑える作用があるからです。

ハイドロキノン石鹸の使い方
ハイドロキノン石鹸の使い方について、基本的にしっかりと泡立てて肌を擦らないように洗顔し、2.3分泡パックをしてしっかりすすぎ、保湿するという使い方です。ですが、泡パックをしている時に肌がピリピリして来たら、肌への負担を最小限に留めるためにもすぐに洗い流しましょう。毎朝毎晩2回洗顔の一般的ですが、肌の弱い方だと毎日洗顔すると乾燥しすぎてしまったり、肌が炎症して赤くなってしまうなど肌トラブルが起きてしまうこともありますから、回数を減らすことが必要です。