肌悩みはありますか?ニキビ、シミ、乾燥に敏感肌など、肌は人によって千差万別です。それぞれの悩みに寄り添ったハイドロキノンソープを使うことで、あなたの肌はより美しくなることを目指せるのです。

ハイドロキノンソープは、毎日の洗顔で使用することができ、美白効果が高い固形石鹸になります。 低刺激のため肌にもやさしく、女性の繊細な肌や敏感な肌にも使用でき、美肌効果がある多くの有効成分を使って作られているため気になるシミやくすみを無くし透明感のある透き通るような肌へと導いてくれます。

美白成分である肌の漂白剤とも言われるハイドロキノンやシミなどの原因になるメラニン色素の沈着を防ぐビタミンC誘導体、血行を良くし保湿効果もあるパール粉末などの他にも多くの天然成分を使って作られているため、副作用を気にせず誰でも気軽に肌に負担をかけることなく使用することができ、洗顔以外にも全身に使用することができるようになっています。

せっかく使うなら、最大限の効果を発揮させたいと思うのは当たり前ですよね。使用する前に、使い方に関して注意すべきことと、効果的な使い方のポイントをマスターしておきましょう。

1:必ずパッチテストを行う

ハイドロキノンは美白効果が高い分、中にはお肌に合わない人もいます。いきなり顔に使用するのではなく、腕の目立たないところなどで、パッチテストを行いましょう。

2:あわ立てネットを使う

通常の洗顔同様、泡の粒子が小さいほうがより毛穴の奥まで入り込むことができるので、洗浄・美白効果がアップします。軽く水を切った洗顔ネットでしっかりあわ立てましょう。

3:紫外線対策を徹底する

ハイドロキノンソープには、メラニンの生成を抑える働きがあるので、お肌は普段よりも紫外線のダメージを受けやすくなります。シミを増やさないためにも、紫外線対策はいつも以上に徹底して行いましょう。

4:朝の洗顔では使用しない

上記の理由と同じく、紫外線の照射量が増える日中は、さらに注意が必要です。ハイドロキノンソープを使用するなら、夜の洗顔時がおすすめです。